emmm http://fukuyamamidori.kabu-blo.com yiyiyi ja レーザーが必要なものと 休日が間近に迫っている今、私たちが自分自身だけでなく、贈り物を通して他の人のことを考える時期です。過去数年間で、レーザーとレーザー ポインター100均は、技術の進歩と多くの人気モデルの価格の低下により、劇的に人気が高まっています。レーザーは、人々が期待する贈り物の選択肢の代わりに、テクノロジー、携帯性、機能性、研究能力、そして全体的な楽しみを組み合わせたユニークな体験を提供します。


今日オンラインで利用できるレーザーポインターの色は多種多様であり、「最高のレーザー色は何ですか?」という疑問が生じます。さて、これに対する答えはそれほど単純ではなく、主に、レーザーが必要なものと、探している出力パワーに依存します。


1.レーザーポインター最も明るい色は何色ですか?


532nmの緑は、常に同じ出力パワーのレーザー光の中で最も明るい色です。つまり、100mWの緑は他のどの色の100mWよりも7倍明るくなるので、明るさについてはそれを覚えておいてください。


2.燃焼に最適なものは何ですか?


レーザーポインター強力


ここでは、燃焼能力を決定するのは出力パワーであるため、グリーンレーザーポインタービームの色はほとんど問題になりません。 mW(ミリワット)が高いほど、気球を燃やしてポップする能力が高くなり、100mW以上が必要になり、出力が高くなるほど優れています。


最強レーザーポインター


3.どの色を使うべきですか?


レーザーポインター星空は、緑、赤、青、紫、黄色など、さまざまな色と出力で利用できるようになりました。おそらく現在のコレクションまたはその欠如に基づいて、どの明るい色が購入に最も適しているかを検討する必要があります。注意として、緑は同じ出力電力で常に最も明るいです。



http://risoulaser.avtor.me/ ]]>
http://fukuyamamidori.kabu-blo.com/detail.php?blog_id=4998 2021-01-15 16:18:07
理想的なツール

ブルーレーザーポインターについて


人体への高出力レーザーポインターの害を批判する無数の報告があります。私は、燃える可能性のあるものはすべて同じレベルの危険にさらされていると主張します。通常のライターやナイフも人体に有害ですが、これは人々がそれらを使用してはならないという意味ではありません。これらのツール、強力な電動ツールはより大きな危険をもたらします、そして正しいアプローチは燃焼ツールを使用する前に最も重要なことです。


実際、レーザーが人体(特に目)に照射または反射されると、3または4レーザーポインターは非常に危険です。

パワーが高いほど、損傷の原因となる露出時間が短くなります。炎のようなレーザー光線を避けることで、安心できます。明るいレーザーを長時間見つめる必要がある限り、プロのレーザーゴーグルで目を安全に保つことができます。


クラス4レーザーポインターは、燃焼ツールとしての使用に非常に適しています。緑または赤のレーザーポインターと比較すると、青のレーザービームは暗くなりますが、より強力で、物体を燃やすことができます。


世界最強レーザーポインター


レーザーポインターを安全に使用する


レーザーと可燃性製品が直接接触しないようにしてください。高出力レーザーはより危険です。


レーザー彫刻機の経年劣化の加速を避けるために、35℃または0℃未満の周囲温度でレーザーポインターを操作しないでください。レーザーポインターの連続稼働時間は、経年劣化を防ぐため、冬は2分、夏は1分を超えないようにしてください。長期間使用しない場合は、必ずバッテリーを取り外してください。レーザーポインターを防湿・静電気防止の場所に置きます。


レーザーポインターを使用する場合、レーザーの安全性は非常に重要です。目やその他の傷つきやすい部分に向けないでください。また、レーザーが目に入るのを防いでください。

]]>
http://fukuyamamidori.kabu-blo.com/detail.php?blog_id=4640 2020-10-19 12:02:58
レーザー100パワーの効果について 長い作動距離で超高精度のポイント測定結果が必要な場合。大量の照明を必要とする職場では、ユーザーが期待どおりに正しいポイント測定ツールを選択することが最も困難な作業になります。

レーザー技術エンジニアが高出力の100mWレーザーポインターを開発したとき、それは正式および一時的なスポット位置決め作業に使用されただけではありませんでした。逆に、DC入力電源との接続は簡単です。この高出力532nm100mw緑色レーザーモジュールは、主にさまざまな産業用およびハイテクポイント測定タスクでの正確なポイント表示に適しています。

https://www.risoulaser.com/greenlaser/p-6955.html

レーザービーム穴から放出される比較的高輝度の緑色レーザービームによると、高出力のレーザーポインター100mwは、数マイル離れたところに超可視緑色レーザービームを生成できます。これは、十分に透明な緑色基準点とのみアライメントできます。同じことが長距離にも当てはまります。

100mwレーザーポインターの焦点も調整可能です。非常に単純なレーザービーム開口部のベーキングの後、高強度の100mw緑色レーザービームは非常に小さな緑色の点に収束します。これにより、すべてのターゲット表面で常に超クリアなポイント表示を保証できます。

ユーザーが適切な532nm波長保護レーザー安全メガネを着用すると、どのような作業状況でも、この高出力アライメントレーザーは常に危険の完全な測定を保証できます。

https://www.risoulaser.com/risoulaser/c-59_60.html

ティーチングパートナー1mwレーザーポインター
このポータブルな赤いレーザーポインターペンは、ポインターを置き換えるための優れたインジケーターになります。

教育に使用できます。コンパクト、軽量、使いやすいです。したがって、いつでもどこでも持ち運ぶことができます。さらに、それはあなたが旅行するときの優れたナビゲーションツールになります。今日では、遠くのターゲットや星を指して、SOS信号を送信するための優れたツールです。

https://www.risoulaser.com/risoulaser/c-59_60.html

これが教師に最適であることをお伝えしたいと思います。

この1mw赤色レーザーポインターは、日中も非常に鮮明です。 pptまたは黒板に任意に表示できます。学生はそれを見ることができます。これは、当社のWebサイトで販売されている最も人気のある教育用レーザーポインター1mwです。あなたもそれに値する。

見た目も大事だと思います。他の黒い外観とは異なり、マット効果があります。とても質感があります。 ]]>
http://fukuyamamidori.kabu-blo.com/detail.php?blog_id=4621 2020-10-08 11:47:40
レーザーポインター多機能使って レーザーポインター利点

最初の利点:学校では先生がたくさん使っています。先生の手は時々自分より高いところを指摘できないので、グリーンレーザーポインターを使って代用します。会社で会議をする時、レーザーペンを使って説明することもできます。工事現場では方角を正しく指し示すことができる。


第二の利点:旅行の時に有効なガイドができます。また夜の登山者や山間部住民が効果的に案内してくれます。雲のない夜でも、星座や星を天体観測レーザーポインターでマークすることができます。


第三利点:カラスレーザーポインターカラス撃退うこともできます。ただし、動物を追い払うと同時に、動物の目を直接に照射しないでください。動物を傷つけないようにしてください。家の中のペットと遊ぶこともできます。レーザーペンで自宅の猫と遊んでみたことがある人も多いと思います。ペットと遊べるだけでなく、若者の中でもレーザーペンが人気です。多くの若者がレーザーペンの頭部を交換し、レーザー光線を発射して様々な模様を見せています。


最後の利点はほとんどの人は知らないと思います。それはレーザーでマッチ、爆竹、風船を点火することができます。この用途も非常に危険ので、簡単に試しないでください。


つまり、レーザーペンは目立つ、ヒント、指揮の役割をしています。動物を追い払い、ペットと遊ぶ機能もあります。最後は最も危険な機能で、火をつけるものです。レーザーペン以上の機能を知ったら、みんながレーザーペンを買う時、レーザーペンの正しい用途が分かります。


高出力レーザーポインター


最強レーザーポインター多機能


1.動物を撃退、自己防衛:多くの人が野生の猫や野生の犬に襲われたはずですよね?小型レーザーポインターを使用すると、自分を効果的に保護できます。鳥を追い払う場合は、カラス撃退を使用する必要があります。特定のレーザー出力のみが効果的です。


2.実験:現在、多くの科学者がレーザーの可能性を探るためにレーザーを実験しています。近い将来、レーザーに関連するものがますます増えると思います。


3.方向:主に教師、会議、危険な工業地帯、天文学愛好家、ガイド紹介で使用されています。レーザーを使用して、到達できない場所を指す、とても便利です。


4.救援:多くの登山愛好家と救助チームは、レーザーが自助と救助のための優れたツールであることを知っています。レーザーの範囲は非常に遠く、明るいです。 レーザー照射を使用することは、位置をマーキングすることと同じです。 このように、救助情報はより効果的に提供することができます


5.点火:500mwを超える赤レーザーポインターは、マッチ、タバコ、ゴム、ビニール袋などの可燃性物質に点火します。 威力が上がると遠くの花火に使えます。 しかし同時に、不必要な火事を避けるように注意して使用する必要があります。


6.おもちゃ:娯楽のために猫レーザーポインター関連商品を購入する若者はたくさんいます。娯楽施設も装飾用に購入されています。 また、家にペットを持っている人は、ペットと遊ぶためにレーザーも購入します。

]]>
http://fukuyamamidori.kabu-blo.com/detail.php?blog_id=4605 2020-09-17 11:39:28
risoulaser禁止と利点 レーザーポインター利点

  • 1.ポインティング。その本来の目的は、猫をいじめることではなく、さまざまな電力出力を持つものを指すことでした。グリーンレーザーポインターにはさまざまなレーザー範囲があり、一部は講師の教室でのみ機能し、一部は空の端まで直接発射します。

  • 2.キャリブレーション。レーザーポインターが校正に最適であることを認める人はほとんどいません。単一の平行レーザービームで、必要なものをすべて校正できます。

  • 3. 500mwを超えるレーザーポインターは、マッチ、タバコ、ゴム、ビニール袋などの可燃性物質に点火します。電力が増加すると、それを使用して遠くの花火ヒューズをトリガーできます。これは、手動で行いたい場合により安全です。

  • 4.夜間照明。調整可能なフィルター付きのレーザーポインターは、レーザービームを多様化し、ナイトライフを刺激するクラブやバーのように感じる美しい光のパターンを作成します。

  • 5.おもちゃ。猫や犬を飼っている場合は特に、自宅での日常生活でよく使用されます。猫レーザーポインターは、ペットや子供たちと遊ぶのに適したおもちゃですが、目に直接向けないように、そのパワーが十分に低いことを確認してください。

  • 6.天文学ガイド。天体観測レーザーポインターもこの星座を指すことができます。緑色のレーザービームは、最も遠い空に到達して可視に保つのに非常に適しています。これは、空の観測者が星を見るのに非常に役立ちます。

  • 7.実験。光学および物理学の分野の知識を体験したい場合、レーザーポインターは理想的な実験ツールです。それを使うことで、あなたは光とレーザーについてもっと学ぶでしょう。

  • 8.ライトペインティング。レーザーポインターを使用して、芸術的なライトペインティングの写真を完成させることができます。

  • 9.自己防衛。人や動物を狙うと、高出力レーザーポインターが危険になり、十分な時間、皮膚を火傷したり、目が見えなくなったりする可能性があります。したがって、ナイフや銃のように、強力なレーザーポインターは自己防衛に抵抗するのに十分です。

  • カラス撃退


  • 10.点滅します。レンズを交換することにより、レーザーポインターをフラッシュとして使用して、キャンプや旅行中に屋外のビジョンを提供することもできます。

  • 11.レーザー剣。これが多くの人々が娯楽用に緑レーザーポインターを購入する理由です。特殊なガラス管を備えたレーザーポインターは、本物のレーザー剣のように見えます。物をカットするだけでは不十分ですが、それでも非常に魅力的です。

  • 12.倉庫の確認。


高出力のレーザーは、マッチに点火し、焦点を調整し、数秒で点火することができます。もちろん、パワーが高ければ、簡単にタバコに火をつけてワイヤーを切ることができます。工場で使用されている鋼を切断できる最強レーザーポインターもあります。 しかし、一般市民がこの高出力レーザーを使用するのは危険すぎます。


したがって、高出力レーザーポインターを使用するときは注意する必要があり、目へのレーザーポインターの損傷は、軽度の損傷であり、その深刻度は無視できません。 レーザーの口径は非常に明るく、非常に刺激的です。 目が閉じていても、目は強い光にさらされている必要がありますが、これにより、数秒で脆弱な黄斑部に不可逆的な損傷が生じる可能性があります。 青色レーザーポインターには、保護者によるケアが必要です。 お子様のおもちゃとして使用しないでください。 直接目に触れていなくても、レーザーを長期間使用すると、目に不快感が生じ、発達中の子供の視力に影響を与える可能性があります。


世界最強レーザーポインター


レーザーポインターの使用禁止事項



  1. 強力レーザーポインターは人間の目に有害です。人間の目を狙わないでください。事故を避けるために子供から遠ざけてください。屋内または近距離でレーザーを使用する場合は、適切な波長のレーザー保護カバーを着用してください。目に直接触れることは避けてください。

  2. レーザー(特に緑色のレーザー)を長時間照射しないでください。夏は30秒を超えないようにするのが最善です。レーザー懐中電灯またはペンが非常に熱くなっていると感じた場合は、完全に冷めるまで操作を直ちに停止してください。

  3. 冬に使用する場合、最高の明るさを実現するために、緑色のレーザーをしばらく暖める必要がある場合があります。ポケットに入れて、バッテリーに入れてください。連続点灯時間は1分を超えてはなりません。レーザーの早期老化または過熱を防ぐために、レーザーLDまたはモジュールが損傷します。

  4. アートギャラリーでは、一部の絵は光を恐れる場合があるため、最強レーザーポインターは使用に適していません。

  5. 動物園では、動物を怖がらせないために、レーザーポインターを使用することは適切ではありません。

  6. 高出力レーザーポインター


  7. レーザーポインターを使用して星を指す場合、天文学者はそれに注意を払う必要があります。スターライトペンを長時間頻繁に使用しないでください。他の人がスターライトを見て写真を見るのを妨げないようにするためです。

  8. 人が多い公共の場所では、他人への事故を防ぐため、レーザー手袋の使用を中止してください。

  9. 一部の高出力レーザーポインターには、明らかな熱効果があり、長期間使用し続けることができない、特に温度に敏感な固体レーザー。

  10. ]]> http://fukuyamamidori.kabu-blo.com/detail.php?blog_id=4601 2020-09-14 12:25:18